子育ては絵本でOK! 頭と心がぐんぐん良くなる対話式絵本読み聞かせ

えほん優秀スクール説明会

えほん優秀スクール無料説明会」申込

10/11(土)の「えほん優秀スクール無料説明会」は締め切りました。

浜島代志子の対話式絵本読み聞かせ


お子さんを優秀にしたい方、募集します!
えほん優秀スクール無料説明会」で説明するのは、
絵本が教育にすぐれたツールであることを教えます。
40年以上も絵本読み聞かせをしてきた実績と実感で、子どもたちがすくすくと伸びて、人間的にもすばらしく、もちろん、頭も良くなっていることを話します。

「絵本は幼児のものでしょ?」とか「絵本は卒業した…」という言葉を聞くと
こころから「残念!」と思うのです。

大人でも涙する絵本があるということをご存知でしょうか?
絵本で感動するのです。

大人でも感動するのですから、心豊かな、感受性の強い子どもはもっと感動すると思いませんか?

あなたのような大人にこそ、知ってもらいたいので、
この「えほん優秀スクール」を立ち上げるのです。

親と子どもの愛情のキャッチボールができて、
家族の絆が強まりますよ。
あなたも、子どもも心が豊かになり、頭も良くなるのです。

これは、脳科学者も言っています。

私の経験からも強くおすすめするのは、
学力も良くなるのはもちろん、
心の成長にもなる、絵本こそ人格形成に必要なツールだということです。


当初、「えほん優秀スクール説明会セミナー」を2000円くらいを考えていたのですが、
「リーズナブルな料金なら」という意見もあり、
説明会なので、今回は無料にいたします。

対象は小学校1年生と2年生がいる親を対象とさせていただきます。

それ以外のお子さんをお持ちの方は、ごめんなさいね。
いずれは、拡大していきたいと思っていますが、
最初は1・2年生を対象としていきたいと思っています。



最後の申し込みフォーム「えほん優秀スクール無料説明会」に申し込んでください。
もれなく、
しつけや絵本の読み聞かせの65の質問に答えた音声をプレゼントします!
ぜんぶで3時間45分のQ&Aの音声です!

そのまま、お聞きいただくか、ダウンロードボタンでダウンロードして
iPodやスマートフォンでいつでもお聞きいただけます。(mp3)

音声と動画を無料でプレゼントしますので、多くのご参加をお待ちしています。

■65の質問に答えた音声の内容

音声ページの画像

●かんしゃくをおこすので困っている…
●絵本をつかんでとる。どうすれば…
●絵本よりDVDを見たがるが…
●上の子を安定させるには?
●興味のない子にどう声をかける?
●創造力を伸ばすには?
●対話式がどう脳に作用するのか?
●絵本の時の兄弟のケンカは?
●子どものためにという気持ちがわかないが…
●ハッピーになる本は?
●ページをめくってしまう。どうする…
●3歳でこのままでいいのか?
●3歳に特別になにかするのか?
●子供たちが読むが…
●自分がイライラする。わからない…
●気分転換方法?
●時間がなかなかつくれない…
●プチ反抗期の息子をどうすればいいか?
●4歳以上は自分で読むほうがいいの?
●小4・6年にも引き込まれる絵本はあるのか?
●性教育については?
●中学になる前に読む本とは?
●3歳で絵本のページをめくろうとする…
●他のことをするが…
●声は愛情の証しって?
●兄弟での読み方は?
●自立するには?
●対話が大事なの?
●1歳の読む時間は?
●母親が自己中心?
●絵本を選ぶ目は?
●どのように読むか?
●つい怒ってしまう…
ほか

■動画プレゼント

動画プレゼント

千葉県の幼稚園で実演した対話式絵本読み聞かせです。
子どもたちの熱狂ぶりをご覧ください。子ども目の色を見てください。
きっと驚かれますよ。
●はらぺこあおむし/前半(10:21)
●タニファ(11:07)
●はらっぱにライオンがいたよ(13:41)
●マウイたいようをつかまえる(18:24)



a:866 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional