子育ては絵本でOK! 頭と心がぐんぐん良くなる対話式絵本読み聞かせ

semi1

絵本で子どもの頭が良くなる「対話式絵本読み聞かせ」セミナーのお知らせ【6/4(土)】

子どもが言うことを聞かない、イライラする、子育てで悩んでいる…。

それでも勉強ができる子になってほしい…。

心優しくみんなに好かれる子どもになってほしい、というお母さんへ。

子育てで悩んでいるのは、あなたのせいではありません。
まわりに指導するおばあさんや親切でおせっかいな経験者がいないからです。

ひとりで孤独で悩んでいても解決できません。
それを解決できるのは、「対話式絵本読み聞かせ」なのです。

「対話式絵本読み聞かせ」とは?

いままで、図書館などで推奨している読み聞かせは、

「静かに聞きましょう」
「書いてあることは一言一句、間違わないで読みましょう」
「感情や抑揚をつけないでたんたんと読みましょう」

が主流でした。

では、「対話式絵本読み聞かせ」は何が違うのか?
真逆です。

「対話式」なので、子どもと対話=コミュニケーションすることを重点においています。

子どもが騒いでも勝手にしゃべっても結構です。
騒いだり、しゃべったりするのは、自分に注目してもらいたいという欲求だからです。
それでも対話式で絵本を読み進めていきます。自然に絵本に注目していきます。
絵本に集中していくのです。



なぜ「対話式」が良いのか?

「絵本」なので絵が中心です。書いてあることはもちろん重要ですが、
描いてある絵も重要です。「鳥がとんでいるね〜」とか
「ほんとだ。こんなところにウサギさんがいるね〜」とか
絵を指して会話するのも自然だと思いませんか?

感情や抑揚をつけたほうが面白いし、子どもが興味をもつと思いませんか?
たんたんと読むのはニュースだけにしてもらいたいものです。
(ニュースが子どもに人気がないはご存知ですよね)

「静かに、たんたんと読む」絵本読み聞かせだと、本に興味をもつ子どもが増えると思いますか?

「対話式絵本読み聞かせ」は対話を通して親子のコミュニケーションを取る方法です。
心のキャッチボールが絵本を通してできるのです。


どのようにしたらいいのか?

絵本を読みながら、質問を投げかけて、子どもから帰ってくる。
その繰り返しをするのです。

子どもが絵本の途中でも何か言ったら、
「そうね、◯◯がいるね〜」
「ほんとだ、◯◯だ。よく見つけたね。えらいね〜」
とオウム返しに答えて(ほめて)あげると、子どもは安心するのです。

自分は認められている=自己肯定感があがるのです。
そうすると、自分に自信をもつことができて、明るく前向きになるのです。
積極的になり、絵本が好きになり、本を自分で読むようになり、語彙が増えて、頭が良くなっていくのです。

私、浜島代志子は千葉・松戸を中心に関東から全国へ、約40年ほどおはなしキャラバンなどで約200万人にその「対話式絵本読み聞かせ」を実践してきました。

そのノウハウをみんなに教えたいのです。
悩んでいる、お母さんやお父さん、おばあさんに教えて、
悩みを解消して欲しいのです。

このたび、2016年6月4日(土)に東京・銀座で
絵本で子どもの頭が良くなる「対話式絵本読み聞かせ」セミナーを開催することになりました。

なぜ、セミナーをするのか?

メルマガのお母さんたちにアンケートを取った結果、下記のようになりました。

「育児・絵本の悩みベスト15」

メルマガ読者に育児や絵本についてアンケートをしたところ、
下記の悩みや質問が寄せられました。

1位:育児全般の悩み、不安。イライラ。
2位:絵本の選び方は?
3位:対話式読み聞かせの方法は?
4位:毎日忙しい。読み聞かせの十分な時間が取れない。
5位:ページをすぐめくる。
6位:年齢の違う子どもの絵本読みは、どうしたらいいのかわからない。
7位:ストレス解消法はありますか?
8位:子供を絵本に集中させるコツを教えてください。
9位:おすすめの絵本を教えてください
10位:良い本と悪い本の見分け方は、どうすればわかりますか?
11位:写真ばかり載った図鑑を見る。絵本に関心を向けるには?
12位:寝る前の絵本タイム。なかなか寝ない時はどうしたらいいのか?
13位:子供がだだをこねる。どうやって言う事をきかせれるのか?
14位:読み聞かせよりも自分で読むほうが大切ですか?
15位:テレビ・スマホばっかり見ている。絵本に興味がないのか?


絵本のことで悩み、子育てで悩んでいるお母さんたちが多いことがわかり、
実は「対話式絵本読み聞かせ」で絵本も育児も解決できることを
少しでもお伝えしたいと思ったからなのです。

集まっていただきたい人=お子さんのいるお母さん、お父さん、祖父母
(お子さん連れはNGです。狭いセミナー室ですのでご了承ください)

持ち物:筆記用具、ノートなど。お茶などの飲料OKです。

セミナーの様子

絵本はじつは奥深いのです。
決して幼児や子供だけのものではありません。
ママを「本当のママ」として育てるためのツールでもあるのです。
本当のママになるということは、
「賢い、本来の子ども」を育てるということにもなります。

その「対話式絵本読み聞かせ」セミナーで、
賢い本当の絵本ママになるすべてをお教えします。


セミナーに参加したら、何が手に入るの?
■短期的なメリット
・対話式絵本読み聞かせの実際のやり方を学べます
・その日の夜にすぐに試せます
・実際にワークもあるのですぐにできるようになります
・「絵本ママ診断シート」をプレゼントしますので、どの段階かがわかります
・翌日からお子さんの目の色が変わるのを実感できます

■長期的なメリット
・毎日7分間実践することができたら、お子さんは優秀になります
・積極的で明るく先生から褒められるお子さんになります
・国語以外の科目の成績もよくなります
・塾に通わなくても成績が上位になります
・現役で有名大学に合格できるようになります


実際にあったエピソード

・0歳児で言葉が出る。
・1歳で「バナナ、おいしい」などの2語文が出る。
・やたらに泣かない、ぐずらない、すごいお子さんですねと褒められる。
・病気の時以外はいつも笑顔。
・表現力がすごいと保育園の先生に褒められる。
・幼稚園や保育園で、人の前で堂々と大きな声でお話ができる。
・児童会会長、副会長に選ばれる。
・塾に行かなくても、東大に現役合格。小児科医になった。
・思春期にちょっとアブナイ時があっても、立ち直った
・親子関係がしっかり出来ているから、親の気持ちがわかり、グレない。
・学校が決めた既成の枠以外にクラブを作った。教員が応援するようになった。
・読書感想文で賞を取った。
・絵、音楽も良い。
・英語の覚えが早い。
・小学校に上がっても苦労しないで、漢字が書ける。読める。
・新しいことにどんどんチャレンジする。

実際に通知表に書かれたこと

・「○○ちゃん、先生を助けてね。頼もしいわ」
・「クラスをまとめる、リーダー的存在でたのもしい。積極的なので助かる」
・「研究発表等を率先してする」
・「授業中、積極的に手をあげる」
・「作文がうまい」
・「ポイントをつかむ力がある。勉強の要領が良い」

エリック・カールに絶賛された「対話式絵本読み聞かせ」

来日中のエリック・カール

1985年、はらぺこあおむしの作者エリック・カールが来日し、
松戸に来て、私のおはなしキャラバン公演にゲスト出演してくださいました。
対話式で子どもを巻き込んでゆく私のやり方をご覧になり、
「ミセス・ハマシマ、あなたは世界中でみてもベストストーリーテラーだ」
褒めてくださいました。

私のやり方はコレでいいんですか?
なにか変えるところがありましたら、教えてくださいと聞きましたら、
「何も変えることはない、このままやりなさい。わたしが保証する」
とまでおっしゃってくださいました。

「ミセス・ハマシマ、あなたは他のスト-リーテラーと、ちょっとちがうね。
対話がいいね。子どもが答えを出しているよ。自信を持ってやってね」。

わたしは、エリック・カールに出会ってから息を吹き返しました。
自信を持たせていただきました。

「対話式絵本読み聞かせ」セミナー/シリーズ1
シリーズ1では、「創作絵本の対話式絵本読み聞かせ」で子どもを賢くする方法を教えます。
創作絵本とは日本や世界の昔から語られてきた昔話絵本ではなく、近代に創作された絵本のことです。今回は代表的なエリック・カールの絵本などを中心にセミナーをいたします。

「対話式絵本読み聞かせ」セミナーでは実践編を教えます。

[check]賢い絵本ママになる自信がつきます。
[check]対話式絵本読み聞かせのやり方がわかります。
[check]子育ての悩みも解決できます。
[check]その日のうちに子どもに試してください。子どもの目の色が変わるのを実感するでしょう。
[check]子どもの成績があがり、優秀になるポイントがわかります。
[check]絵本選びに迷わなくなります。
[check]夫婦仲も良くなる秘訣も教えます。
[check]「賢い絵本ママ診断シート」をプレゼントします。

さらに特典として
特典1
浜島代志子が感情を込めて録音した「昔物語」の音声(MP3)を全7話プレゼントします。
(1才〜6才以上の子どもに対応した、物語を厳選してプレゼントします)
会員サイトでそのまま再生したり、ダウンロードしてスマホでいつでも子どもに聴かせることができます。

特典2
子育ての悩みや絵本読み聞かせの悩みのQ&A、36のママたちの悩みに的確に答えたPDF(全30ページ)をプレゼントします。

「対話式絵本読み聞かせ」セミナーの流れ
1・絵本がどうして頭を良くするのか、事例をお話しします。(約20分)

2・講師が対話式で対話式絵本読み聞かせ実演します。(約40分)
  どんどん反応して子ども体験してくださいね。
  取り上げる絵本は
  「はらぺこあおむし」「パパ、おつきさまとって」(エリック・カール作)
  「スイミー」「あおく  んときいろちゃん」(レオ・レオニ作)
  「どろぼうがっこう」(かこさとし作)
  「じごくのそうべえ」(田島征彦作)

3・対話式絵本読み聞かせを体験していただきます。読み手と聞き手、二人一組で楽しく、わいわい、にぎやかに体験しましょう。(約20分)

4・質問タイム(約20分)

まだ足りない方は、懇親会場でお話ししましょう。

●会場:アントレハウス銀座教室
住所: 東京都中央区銀座7丁目12番4号 友野本社ビル801号室
地図: https://goo.gl/maps/LN5eSD34hrr
アクセス方法:
・地下鉄都営浅草線、東銀座駅(A1番・A4番出口)、 東京メトロ日比谷線A1出口 徒歩4分
・東京メトロ銀座線、銀座駅(A3出口) 徒歩5分、東京メトロ丸の内線A5出口 徒歩6分
・JR新橋駅 銀座口 徒歩10分

●日時:2016年6月4日(土)14:00〜16:00
●参加費:1800円(税込)※決済はクレジットカードまたは銀行振込となります。

▼懇親会:セミナー後、徒歩1分のホテルラウンジにてお茶会(約2時間程度)
    (費用は各自で支払うことになります。お新茶セット1,300円など)
※懇親会に参加されたい方は申し込みにチェックを入れてください。
※懇親会では直接私に質問ができます。じつはこれがとても役に立つと思います。


申し込み

メールアドレス
電話番号
子供の年齢
懇親会に 参加する
参加しない
質問

※決済方法は自動返信メールに書いてありますので、それにしたがってPayPal(クレジットカード)か銀行振込のどちらかで決済してください。

a:1347 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional